2013-10-17 アドセンス

adsense-g
グーグルアドセンスはクリック報酬型アフィリエイトの典型です。

あなたがブログ等に設置したアドセンス広告が
クリックされた時点で即座に報酬が発生する仕組みです。

  

その広告とは、よく見かけるこのような広告の事です。

(テキスト広告の例)
gads02

(リッチメディア広告の例)
gads01

一方で、一般的なアフィリエイト形態は「成功報酬型」といって、
紹介した商品に注文が発生した時点で報酬が発生します。
A8.Netなどのアフィリエイトプログラムの事)

しかし、この時点での報酬は、いわゆる「未確定報酬」であり、
お客さんから注文(オーダー)があっただけに過ぎず、
まだ、代金を決済していません。

即日、または数日後に代金が支払われた事が確認されて初めて
その報酬は「確定報酬」に変わります。

また、代金決済までの間にキャンセルがあった場合は、
当然のことながら報酬も非承認となります。

つまり、成功報酬型のアフィリエイトでは報酬が確定されるまでの期間が長く、
その間にキャンセルされてしまう場合もありうるという事になります。

しかし、グーグルアドセンスの場合は違います。
グーグルアドセンスは、上記のような一般的なアフィリエイト形態と違い、
「クリック保証型」というものです。

つまり、広告がクリックされた時点で、すぐに報酬が発生するという
極めてシンプルな形態のアフィリエイトなのです。

自分が設定登録したアドセンス広告を第三者が興味を持ち
クリックしただけで、あなたに報酬が発生する素晴らしい仕組みなんですね。

具体的には、ブログに広告を貼り付けるだけで報酬が得られるという
最も簡単なアフィリエイトスタイルということができます。

グーグルアドセンスの特長

アドセンス広告は、ずっと同じ広告が出ている訳ではなく、
一定時間で異なる広告を自動で切り替えて掲載してくれます。

一度設定してしまえば、ほったらかしでもOKなので、
いちいち貼り替える必要はありません。

また、自動的にページ内の記事に適合した広告を配信してくれる優れものです。
記事ごとに内容に沿ったアフィリエイト商品を選択する手間が省けるのです。

クリック保証(報酬)型の広告はアドセンス以外にも数多く存在しますが、
一番信頼性が高く、圧倒的に人気があるのが「Google AdSense」です。

グーグルアドセンスへの申請(審査を通過する方法)

アドセンスの申請には、ブログが必要です。
ブログの開設については、こちらを参考にしてください。
  ↓
seesaaブログ開設手続きについて

アドセンスを利用するには、まずアカウントを取得しなければなりません。
そのアカウントの開設には、審査が必要です。

ただ、審査と言ってもポイントさえ押さえておけば問題なく通過できます。
難しいものではありません。

【アドセンス:審査上のポイント】

1.アフィリエイトはしない
 この段階ではアフィリエイトは厳禁です。
 楽天アフィリエイトなどもダメです。
 アフィリエイトは審査が通過した後に行ってください。

2.10記事以上投稿する
 審査対策として「日記的な記事」を書きましょう。
 記事数が少なすぎると審査に通りにくくなります。
 申請までに、最低でも10記事以上は書くことをお奨めします。

3.投稿日時を異なる日に設定する
 審査では、ブログを継続的にやっているかどうかをチェックされます。
 なので、投稿した日付がすべて同じ日にならないように注意してください。
 実際には「まとめ書き」した後でも、ブログの機能を利用して、
 投稿日付を異なる日付に変更する事も可能です。

4.特定の条件の記事は書かない
 アダルトやギャンブル、
 または、酒、タバコに関する記事は絶対に書いてはダメです。
 これらの記事は、規約違反になりますので、
 審査を通過することができません。

次は、アドセンスのアカウントの取得までの流れについて解説します。
  ↓
続きはこちら

 ・最新記事
 ・トップページ
 ・ちばひろプロフィール

こんな記事も読まれています。

新規コメントの書き込み