自己アフィリエイトとは

自己アフィリエイトとは、アフィリエイトが可能な商品を
自分の設置したアフィリエイトリンク経由で自己買いして、
その時に発生する報酬を自分自身が手に入れる事です。

本来、アフィリエイト報酬とは、第三者に紹介して商品が売れた場合に発生しますが、自己アフィリエイトでは、自分自身が顧客となり発生した報酬を自分が受け取ることを言います。

すべてのプログラムで認められている訳ではないですが、
一部の商品では2,000円~5,000円もの報酬を設定しているケースがあります。

本当に欲しい商品や使いたいサービスがある場合には、
自己アフィリエイトを使わないと損とさえ言えます。

また、商品を購入することもなく、登録するだけで報酬が発生するケースがあります。
悪用は慎むべきですが、お小遣い程度なら、簡単に稼ぐことが可能となります。

では、早速ですが、
(自己)アフィリエイトの具体的なやり方について解説していきます。

アフィリエイトの具体的なやり方(準備)

(自己)アフィリエイトを実践するにあたって、最低限必要なものは以下の4点です。

 1.メールアドレス
 2.ブログなどの媒体
 3.報酬の受取り口座
 4.ASPへの登録

それでは、順番に説明を加えていきますね。

1.メールアドレスについて

アフィリエイトを始める時に、最低一つのメールアドレスが必要となります。
具体的に言うと、まずブログへの登録時に必要になります。
そして、次にASPへの登録時に必要となりますので予め準備しておきましょう。

メールアドレスは、パソコンを購入した時などに
プロバイダーと契約して割り当てられたメールで構いません。
すでに使える(メールが届く)アドレスであれば十分です。

しかしながら、ご自身がメインで使用するメールと、
アフィリエイトで使うメールを分けたい時もあるかもしれません。

その際は、フリーメールを取得しておくことをお奨めします。
フリーメールとは、その名の通りフリー(無料)で使う事ができます。

Yahoo!のヤフーメールやGoogleのGメールなどが有名ですね。
    ↓
フリーメールの登録方法はこちら

ここまでで、一つでもメールアドレスが用意できたら、
「メモ帳」にアドレスを記載してデスクトップなどに保存しておいてください。
後述のブログやASPの登録録手続きの時に、慌てなくて済みますので便利です。

2.媒体について

アフィリエイトをするには、アフィリエイトを行う場所が必要です。

あなたがアフィリエイトしたい商品などを紹介するスペース、
つまり媒体の事ですね。

具体的に言うとブログやサイトという事になります。

webサイトを作るには、HTMLの知識が必要になりますので、
まだ分からない場合は無理にサイトを作る必要はありません。

その点、ブログなら、初心者でも複雑な知識は必要無いので、
簡単にアフィリエイトの媒体を確保することができます。

さらに、ブログを利用する場合、初期費用の必要がない
「無料で使えるブログ」を利用するのが良いでしょう。

無料ブログといっても実にさまざまな種類があります。
その代表的なものといえば、

・Amebaブログ(アメブロ)
・seesaaブログ
・so-netブログ
・FC2ブログ
・livedoorブログ

などがあります。

どれも一度は聞いた事や、目にした経験があるのではないでしょうか?
これらのサービスは、全くの無料で利用することができます。

ただし、アメブロについては、アフィリエイトには使わない方が無難です。

アメブロは、無料ブログの中では、特に利用者が多く、
とても人気が高いブログサービスなのですが、
規約上はアフィリエイト行為を禁止しています。

ブログが削除されてしまうと、せっかくの作業時間が無駄になります。
最初からアフィリエイトを目的とした利用や開設では使用しない方が無難です。

ブログを選ぶときの注意とは?

前述のように、アフィリエイトを行う場合、
無料ブログなら何でもいいかというと、そうではありません。

ブログ上でアフィリエイト行為を行う事を認めているブログサービスは、
ある程度限られているのです。

この利用規約に抵触してしまうと、
ある日突然、ブログが削除されてしまう可能性があります。

なので、ブログを選ぶ際は、必ず、
「商用利用」が可能であるブログサービスを選択しておく必要があります。

アフィリエイトが可能なブログのうち、代表的なものをあげておきます。

 ・seesaaブログ
 ・so-netブログ
 ・FC2ブログ

これからアフィリエイトをする予定なら、
この中からブログサービスを選択すると良いでしょう。

その中でも一番お奨めするのが、seesaaブログです
   ↓
seesaaブログの登録方法はこちら

アフィリエイトが可能なブログサービスを確保したら、
次のステップへ行きましょう。

3.報酬受け取り口座

アフィリエイトとは、そもそも報酬を期待して行うものですから、
報酬が発生した際には、そのお金を受取ることができる口座が必要となります。

この口座には、普段使っている銀行口座で問題はありませんが、
必ず本人名義の口座が必要です。

ただ、アフィリエイト専用に別口座を開設したい場合などは、
楽天銀行(旧イーバンク)やジャパンネットバンクなどのネットバンクがお奨めです。

ネットバンクの良いところは、一般の銀行と違って、
銀行に出向かなくても自宅のネット上で資金移動ができる点です。

基本的に年中無休で営業していますから、夜間でも振り込み手続きが可能です。
開設までに数日かかりますが、基本的にネットと郵送書類で口座開設できます。

 ・楽天銀行(旧イーバンク)
 ・ジャパンネットバンク

それから、報酬の受取口座として、
ゆうちょ銀行(郵便局)にも指定ができる場合があります。

特に、A8.NetというASPを利用する場合は、ゆうちょ銀行を受取口座にすると
手数料の優遇措置があります。

他の金融機関を指定した場合は、振込手数料が実費となるので、
3万円以上の場合で、735円以上は必要となりますが、
ゆうちょ銀行を指定することで、たった「30円」で済むのです。

つまり、差し引きの受取金額を多くする事ができることになります。

4.ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

いよいよASPへの登録となります。
ASPへの登録が無ければ、アフィリエイトはできません。

しかし、登録自体は5分程度で済んでしまいます。

段取り良く手続きするために、あらかじめ
以下の項目を事前にチェックしておいてください!

 1.メールアドレス
 2.ブログ情報(ブログタイトル、ブログURL)
 3.口座情報(銀行名、支店名、口座番号)

以上が用意できたら、よりスムーズに手続きできるでしょう。

次のページでは、A8.Netの登録方法について開設していきます。
     ↓
ASP(A8.Net)の登録方法はこちら

関連記事

 1.フリーメール(Yahoo!メール)の登録方法
 2.無料ブログ(seesaaブログ)の登録方法
 3.報酬受取口座(楽天銀行)の登録方法

 → 最新記事ページへ
 → ちばひろプロフィール

こんな記事も読まれています。

新規コメントの書き込み