スマホのアフィリエイト案件を取り扱う際に、
リンク先の販売ページが閲覧できずに困ったことはありませんか?

パソコンから作業している場合、
案件によっては、アフィリエイトリンクをクリックすると、
このような表示になってしまいます。
ngng01
これでは、商品のイメージがつかめないですし、
販売ページの画像を参考にしたくても取り込めないですよね。

もちろん、スマホの実機を持っている場合は、
そちらで確認はできない事は無いのですが、

いちいち、URLを打ち込んだり、
画像をスクリーンショットして、パソコンに飛ばして、
・・・なんてことを繰り返すのは、どうしても疲れてしまいます。

スマホ案件をやりたくても、なんだか面倒くさくて
ここで作業が止まってしまいがちなのです。

では、この問題を解決する方法はないのでしょうか?

この問題を解決するには、
パソコン上で「スマホから閲覧した場合のイメージ」を
反映してくれるブラウザが必要になります。

一般にパソコンで使われているブラウザとしては、
Internet Explorer、Fire Fox、Google Chrome

などが有名ですが、
これらのブラウザでは、それを実現できません。

しかしながら、このブラウザなら、
それが可能です。
 → Safari(サファリ)公式ページ

safari001

Safariを使用した場合、下図のように、
スマホで閲覧した際のイメージをパソコン上で見る事ができるので、
サクサク作業が進行します。
safari002
(スマホ実機から閲覧した場合のイメージとほぼ同じ)

このように、スマホアフィリエイトをやるなら、
Safariは、絶対的に必要なブラウザであると言えるのです。

Safari(win版)がダウンロードできない?

前述のとおり、スマホアフィリエイトをするときに、
Safariは欠かせないブラウザということができるのですが、

困ったことに、最近になって、Safariの公式ページから、
Windows版のダウンロードができなくなってしまいました。
(Mac版はダウンロードできます。)

そして、いろいろと調べた結果、
現状では、SafariのWindows版をダウンロードできるのは、
以下のサイトだけのようです。
 → Safari 5.1.7(Windows版)無料ダウンロード

Safari 5.1.7(win版)は、図の赤枠の部分からダウンロードできます。
もちろん、無料でお使いいただけます。
※他の違うバナーをクリックしないでください。
safari_image

Safariを使用する時の初期設定の方法

前述のサイトから「Safari Setup.exe」をデスクトップなどに保存したのち、
アイコンをダブルクリックすることでインストールが始まります。

インストール完了後、ブラウザを開きます。
右上にある「歯車型のアイコン」をクリックします。
ダウンドロップリストの中の「設定」を選択します。
safari003

【重要】
※メニューバーに「開発」メニューを表示にチェックを入れます。
safari004

お好みに応じて、デフォルトのブラウザを選択できます。(一般タブ)
スマホアフィリエイトの作業を続ける場合は、Safariを選択しておくと便利です。
safari005

Safariの使い方

上記の初期設定が完了したら、
いよいよスマートフォンアフィリエイトの実践に利用できる状態になります。

実際にパソコン上から、スマホ上での閲覧イメージを確認するためには、
以下の手順が必要となります。

safari006
ツールバーの右上にある「メニュー」をクリックします。

safari007

「開発」→「ユーザーエージェント」
safari008

「Safari iOS 4.3.3(iPhone)」を選択。
safari009

これで、スマホ(この場合はアイフォン)から閲覧したイメージを
パソコン上から見る事が可能になります。

かなり便利なので、
ぜひ、使ってみてください。

こんな記事も読まれています。

新規コメントの書き込み