これまでのTwitterアフィリエイトと言えば、大量にフォロワーを集めて、
そのフォロワーに対してアフィリエイトリンクをツイートするといった形のものが主流でした。

また、これらの作業をツールでやってしまおうというブームの中で、
一時期は大量にスパムツイートが横行した時期がありました。

しかし、この方法は長くは続きませんでした。
なぜなら、すぐにフォロワーから嫌がられてリムーブされてしまうからです。

さらには、あまりの数の無差別ツイートをスパムツイートと認定されてしまい、
ツイッターのアカウントが凍結してしまう事態に進展する事もあったようです。

Twitterは、日本全国でも多くの人が使っていますので、
そこにビジネスチャンスが転がっている事は間違いないのですが、
やり方を間違えてしまうと、すぐに稼げなくなることは前述した通りです。

それでは、Twitterを使ったアフィリエイトの方法で、
正攻法として、凍結も恐れず実践できる方法は存在しないのでしょうか?

実は、あのYahoo!プロモーション広告を使って、
正々堂々とアフィリエイトできる方法があるらしいのです。

それが、
Twitter×PPCアフィリエイトです。

まだ、あまり知られていない方法なので、参入者が増えてしまう前に、
先行者利益を獲得するには、もってこいのノウハウです。

こんな記事も読まれています。

新規コメントの書き込み