2015-4-14 ワードプレス

ワードプレスを自動インストールする方法

ワードプレスをインストールするのは、手動でやるとかなり面倒に感じるものです。
そこで、ここでは誰にでもできて手間のかからない自動インストールの方法をご紹介します。

まず、知っておいてほしい事は、ワードプレスを利用する際に、
(レンタル)サーバー選びが肝心だという事です。

なぜなら、ある特定の(レンタル)サーバーには、
ワードプレスの自動インストール機能が備わっているからです。

これを使うと、ほんの一瞬でワードプレスをインストールすることが可能になります。
ワードプレスを利用するなら、レンタルサーバーは必ず必要となるものなので、
どうせなら、この自動インストール機能が付属しているサーバーを選ぶべきなのです。

そして、僕が実際に使っていて便利だと感じているのが、
エックスサーバー(Xserver)です。

レンタルサーバーの中では、一番信頼感があり、
高機能で安定感があります。

もし、これからレンタルサーバーを選ぶという人には、
一番お奨めできるレンタルサーバーです。

エックスサーバーのプランについて迷ったら、
通常のアフィリエイトなら一番安い「X10プラン」で十分です。

エックスサーバーでワードプレスを自動インストール

ワードプレスのインストールには、
通常、FFFTP等のFTPソフトを使うのが一般的です。

しかし、エックスサーバーなら自動インストール機能というものがあるので、FTPソフトなどを使わず、
誰でも一瞬にしてワードプレスのインストールを完了することができます。

また、作業時間が短縮できるだけでなく、エラーも発生しにくくなるのでお奨めです。

それでは、エックスサーバーを利用した
ワードプレスのインストールの手順を分かりやすく解説していきます。

なお、まだ独自ドメインを持っていない場合は、先にドメイン取得のページを参照してください。
また、ドメインとエックスサーバーの関連付けは別ページにて解説しています。

自動インストールの手順

エックスサーバーとの契約が完了している場合は、ログインしてインフォパネルに進んでください。

ワードプレス01
     ↓

     ↓
次に、サーバーパネルにログインしてください。

ワードプレス02

まず先に、今回使用するドメインを確認して変更します。
その後に、PHP Ver.切り替えに進んでください。
     ↓

     ↓
ワードプレス03

現在のバージョンが古い(非推奨)になっている場合、
最新版のPHPに切り替えてください。→ (推奨)になっていることを確認して、
バージョンを切り替えるをクリックします。
     ↓

     ↓
ワードプレス05
     ↓

     ↓
設定の変更を確認したら、サーバーパネルに戻り、
今度は自動インストールをクリックします。

ワードプレス04
     ↓

     ↓
自動でインストールできるプログラムが、いくつか出てきますので、
WordPress日本語版のインストール設定をクリックします。

xwp05
     ↓

     ↓
必要事項を入力します。

エックスサーバー07

◆インストールURL
WPをインストールしたいURL
つまり、メインサイトとして使用したいURLを入力します。
◆ブログ名
あなたのブログのタイトルを入力してください。
(インストール後に変更可能です。)
◆ユーザ名
WP管理画面ログイン時のユーザー名を入力してください。
また、ユーザー名には、半角英数字、スペース、下線、ハイフン、ピリオド、アットマーク
が使用できます。(インストール後に変更可能です。)
◆パスワード
WP管理画面ログイン時のパスワードを入力してください。
また、パスワードは7文字以上にすることをお奨めします。

また、セキュリティを高めるために、
英字だけでなく、数字や記号などを組み合わせることをお奨めします。
(インストール後に変更可能です。)
◆メールアドレス
WPで使用したいメールアドレスを入力してください。
(インストール後に変更可能です。)
◆データベース
よく分からない場合は「自動でデータベースを生成する」にチェックしてください。

※なお、ユーザー名およびパスワードは必ずメモしておいてください。
以上の入力が終わったら、インストール(確認)をクリックします。

また、後日必要となる可能性があるので、
念のため、次の画面に表示される内容をメモしておくことをお奨めします。
「MySQL データベース名」
「MySQL ユーザ名」
「MySQL パスワード」など

環境によっては、設定が反映されるまで、しばらく時間が必要となる場合があります。
それまでは「404notfound」という表示が出る事があります。
その時は、しばらく経ってから再度、ログインしてみてください。

※インストール後の注意点
WPのバージョンアップは自動的には行われません。
外部のテンプレートを使用されている場合や、特定のプラグインを利用されている場合、
最新版をインストールすると、正常に使えなくなったり不具合を起こす能性が高いので、
あらかじめ確認が必要です。

     ↓

wpx08

お疲れ様でした。
これで、ワードプレスのインストールは完了です。

     ↓

     ↓

ワードプレスのログイン画面(上記のリンクから飛べます。)

ワードプレスログイン

ワードプレスのインストールが終わったら、テンプレートのセットアップを行いましょう。
先程設定したユーザー名とパスワードでワードプレスにログインしてください。

【関連記事】

 ・独自ドメイン取得方法
 ・ドメイン側からサーバーへの接続
 ・サーバー側からドメインへの接続
 ・ワードプレスは無料で使える
 ・サイト作成ツールプレゼント
 ・トップページ

こんな記事も読まれています。

新規コメントの書き込み